PCエンジン
So-net無料ブログ作成
ホワイトニングとは ブログトップ

ホワイトニングの種類 [ホワイトニングとは]

「芸能人は歯が命~」って言いながら
東幹久と高岡早紀がクルクルまわっているテレビCM。

1995年のCMですが、覚えていますか?
すっごい昔ですね~

アパガードです。

最近聞きませんがまだ買えるんですねw


でも、たとえ歯ブラシで歯をしっかりと磨いたとしても
本当に白い歯にはなれません。

白く輝く歯にするには、ホワイトニングが必要です。

ホワイトニングとは、白い色を歯の表面に塗るのではなく
歯そのものを白い色に変化させていくことです。


さて、わたしたちが行える歯のホワイトニングには
二種類の方法があります。

歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と
自宅で行う「ホームホワイトニング」。

アメリカではホームホワイトニングが一般的ですが
日本ではオフィスホワイトニングが人気ですね。


◆ オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは専用機器を使用するので
歯科医院で行なわれています。

専用薬剤を歯の表面に塗って
短時間でホワイトニングできるのがいいですね。

また、きちんと医師に診てもらえますから
トラブルが少ないこともメリットです。

デメリットもあります。
色が短期間で元に戻ってしまうことです。

ホワイトニング後の約24時間は
軽い痛みなどの違和感を感じる場合もあります。


◆ ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、歯科医院で歯型を取って
“マウスガード”を作るところから始まります。

マウスガードに専用薬剤を入れ
毎日2~8時間のホワイトニングが
自宅でできるところがいいですね。

歯を白くするためには2~5週間程度かかりますが
元に戻るまでは一年以上あるので白さが長もちます。

しかし、毎日マウスガードに専用薬剤などを入れておくので
歯がしみることもあるというのはデメリットですよね。

歯のホワイトニング 自宅で行なう
別の方法もあります。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
ホワイトニングとは ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。